のんびりヨメちゃん日記@発達障害・うつ・妊活

ADHDでちょっとうつ。優しい旦那さんとのんびりライフ。発達障害や妊活について書いたり書かなかったり。

副作用出やすい人間の私がコロナワクチン接種(ファイザー)へ行ってみた

こんにちは、ヒトノヨメです。(。ᵕᴗᵕ。)

 

今回は

「副作用出やすい人間の私がコロナワクチン接種

(ファイザー)へ行ってみた」

というテーマでお話しようと思います!

 

よろしくお願いいたします!\( *´꒳`*)/

      f:id:Hitonoyome:20210930162134p:plain

 

ヒトノヨメの基本情報

 

ヒトノヨメは、人より薬が効きやすい体質。

そのため、薬の副作用も出やすい人間です。( ´・ω・`)

 

記録があるもので、

ヒトノヨメが副作用を起こした薬は以下のものです。

  • テオフィリン(足が頻繁につる/めまい/半身の痺れ)
  • モンテルカスト(吐き気)
  • ミオナール(湿疹)
  • セフカペンピボキシル塩酸塩錠(下痢/吐き気)
  • レボフロキサシンOD錠(嘔吐)
  • プラノバール(吐き気/嘔吐)
  • レクサプロ錠(頭痛/吐き気/食欲不振)
  • ツムラ酸棗仁湯エキス顆粒(吐き気)
  • マクサルトRPD(のどの圧迫感/息苦しさ)
  • ビラノア(のどの圧迫感/息苦しさ/吐き気)
  • アトモキセチン錠10㎎×1日3~4錠(月経不順/不正出血)
  • アルクラック内服液〈市販薬〉(足の痺れ/つっぱり・こわばり感)

 

わぁ~。いっぱい。( ¯꒳¯ )ᐝ

 

ヒトノヨメはアレルギーも少しあります。

  • タマゴ(幼少期から中学生まで)
  • 牛乳(幼少期から中学生まで)
  • スギ(疑陽性クラス1)
  • アスペルギウス(クラス2)

ヒトノヨメは、過去に卵アレルギーを持っていた関係で、

インフルエンザワクチンを一度も接種したことがありません。(。ᵕᴗᵕ。)

(インフルエンザワクチンは卵を使って製造しているので、卵アレルギーを持っている人は接種できない。過去に卵アレルギーがあった人も、ドクターストップがかかることが多い。)

 

え、コロナワクチンは接種できたの?

と思う方もいらっしゃるかもしれませんが、

コロナワクチンは卵を使ってないので、

卵アレルギー持ちでも接種できます!(p`・ω・´q)

 

ヒトノヨメは基礎疾患枠でコロナワクチンの接種をしてきました。( *>ω<*)/

 

ヒトノヨメは、

ぜんそく、うつ、ADHD/ASD発達障害)、レム睡眠行動障害

持ちです。(。ᵕᴗᵕ。)

 

基礎疾患を有する方の範囲のうち

に該当するため、基礎疾患枠で予約ができました!\( *´꒳`*)/

 

ヒトノヨメがコロナワクチン接種の予約をしたのは7月26日。

ワクチン接種の予約は9月6日と9月27日になりました。

 

うわあ、

予約ってパンパンなんですね。。Σ(・ω・ノ)ノ

 

お住いの市区町村や病院の状況にもよるようですが、

場合によっては予約してもすぐに接種できるわけではないようです。

 

ちなみに職域接種で予約した旦那さんの方が、

私より早く打ち終わりました。笑(*ˊᗜˋ*)

 

現在、妊活中でも妊娠中でもコロナワクチンの接種は可能です。(*ˊ꒳​ˋ*)੭♡

 

しかし私は、前回流産してしまったこともあるので、

不安の種はなるべく取り除きたくて、

ワクチン接種が終わるまで妊活は控えました。

 

その方が、薬も気にしないで飲めるしね。(*´ω`*)

 

私が接種してもらったのは、かかりつけの病院の集団接種会場。

知っている場所で安心です!

 

私の住んでいる街では、

基礎疾患を持っている人のワクチンはファイザー指定でした。

 

モデルナの方が副反応出やすいからなのかな?( ¯꒳¯ )

 

何はともあれ、ドキドキわくわくそわそわしながら、

ワクチン接種会場へ出発です!発熱しないといいな!おー!٩(๑•̀ •́)و

 

ワクチン接種1回目

接種後すぐの状態

 

9月6日13時頃、病院へ到着。

病院へ着いたらワクチン接種窓口へ。

名前を答えたら、番号札を持って15分ほど待機しました。

 

番号を呼ばれたら、接種券とあらかじめ記入しておいた問診表を提出。

それらを挟んだファイルを貰って、問診へ向かいます。

 

お医者さんはとても親切で、私の質問によく答えてくれました。

私の病気と障害や飲んでいる薬は、

ワクチン接種しても問題ないことを改めて確認。

 

ワクチン接種の許可も出て、接種会場へGO!(◎´꒳`)ノ

 

接種会場の椅子へ座ると、すぐに看護師さんたちがやってきます。

カーディガンを脱いだら、アルコールは問題ないか聞かれた後、

答えたら針が刺さりました!

 

え?早!!

そして痛いです!?Σ(๑º ロ º๑)

 

先にワクチン接種を済ませていた旦那さんから

「針が刺さったことも分からなかったくらい痛くなかったよ!」

と聞いていたのでびっくり。

 

人によるみたいですね!

痛かったよ!。゚(゚´ω`゚)゚。

 

「手のしびれはないですか?」

と聞かれるも、正直針が痛くてちょっとわからなかったので、

早く終わってほしくて「はい!」と即返事!笑

 

ワクチン接種が終わると、

待機時間を問診表の端に書いてもらってその場で待機です。

 

接種後移動しないのは楽ちんだね~。(*¯꒳¯*)

 

1回目は15分待機してくださいの事でした。

スマホで写真の整理をしながら待機。

 

そして15分後、看護師さんがやってきました。

 

「体調はいかがですか?」

 

ここで大丈夫そうです!と答えると帰宅できるようです。

しかし私はちょっと、のどに圧迫感を覚えました。(・ω・`;)

 

正直、ストレスでものどに圧迫感を覚える人間です。

でも、薬の副作用でものどに圧迫感が出ることもあります。

 

副反応?ストレス?

たぶん大丈夫な気もするけど、

家に帰ってから何かあったら怖い。。

 

ちょっと迷いましたが、

帰宅した後、不安になって体調を崩すかもしれないと思ったので、

正直に言いました。

 

「ちょっと、のどに圧迫感を感じます。。」

 

看護師さんがちょっと驚いて、

すごく心配してくださいました。

 

ああ、看護師さんってどの病院もすごく優しくて涙出そう。

いつもありがとうございます。。。゚(゚´ω`゚)゚。

 

血圧、脈、酸素濃度を測ってもらいましたが異常はなし。

一応もう少し様子を見てみましょうとのことで、

もう15分ほど待機させてもらいました。

 

15分後、のどの圧迫感は引きませんでしたが、悪化もしませんでした。

血圧等も異常は特になく、心配されながらも帰宅。

 

でも、会場の様子や看護師さんの反応を見るに、

接種後に体調が悪化することはあまりないようでした。(。ᵕᴗᵕ。)

 

アナフィラキシー症状が出た場合は、ニュースになってるくらいだもんね。

そう考えると私みたいな人は少ないんだろうなぁ。

 

接種2時間後の状態

帰宅したあと横になっていたら、のどの圧迫感は回復しました!

やったね!(*ˊᗜˋ*)/

 

副反応だったのか、

ストレスからくる症状だったのかはよく分かりません。

 

まぁ、治まったからいっか!( ¯꒳¯ )ᐝ

 

しかし代わりに、頭がガンガンしてきました。。

これこそ副反応か……?Σ( ´・ω・`)

 

でも考えてみたら、私は普段から頭痛持ち。

毎月痛み止めを処方してもらってるくらいには頭痛がデフォルト。

 

気にするのをやめよう……と家事を行っていると、

いつの間にか頭痛は治まりました。

 

いつもの頭痛でした。てへ。(*ˊ꒳​ˋ*)੭☆

 

接種8時間後の状態

 

腕に痛みが出てきました。( ´・ω・`)

針を刺したところが、打撲のように痛いなぁという感じ。

 

しかしこの日の前日、

ヒトノヨメは寝相の悪さからベッドを落ちまくり、

全身アザだらけでした。Σ(・ω・ノ)ノ

ワクチン接種前から身体中が痛いという前代未聞な状況!

 

どこもかしこも痛かったので、

痛いところが1つ増えたくらいでそんなに気にならず。

 

へのへのかっぱ!(*¯꒳¯*)

 

でも、絶対真似しないでね!笑

 

接種翌日の状態

7時に起床。

体温は35.95℃で、発熱はなし。(p`・ω・´q)

 

腕が挙げにくいと感じるくらいには、

腕の痛みが強くなりました。

とりあえずロキソニンを服用。

 

薬が効けば、日常生活を送れるくらいには痛みは和らぎました!

 

夜までゆっくり過ごしましたが、発熱はなし。

 

頭は相変わらず、痛くなったり治ったりです。

割といつも通り過ごせました!(*´ω`*)

 

接種翌々日の状態

相変わらず発熱はなし!

朝だけ腕が痛みましたが、

これ以降は、

腕の痛みが徐々になくなっていき、副反応は終わりました。

 

主な副作用は、腕の痛みだけだったのかな?

発熱しなかったので、一安心です!\( *´꒳`*)/

 

ワクチン接種2回目

接種後すぐの状態

9月27日13時頃、病院へ到着。

ついにワクチン接種2回目の日!(p`・ω・´q)

 

今回こそは発熱するんじゃないかとヒヤヒヤです。ヾ(・ω・`;)ノ

 

病院へ到着し、実は1回目の時にかなり迷ったワクチン接種窓口に難なく到着。

名前を言って番号札を貰ったら、また15分ほど待機します。

 

ここから、問診を受けて接種するまでの流れは一緒。

 

針は、若干2回目の方が痛くなかったです!

ちょっと痛かったけど。

まぁ、注射は痛いものだよね。。( ´・ω・`)

 

2回目は30分待機することになっていました。

ぼーっとしながら待つこと20分。

 

看護師さんがやってきます。

「具合はどうですか?」

 

今回は、ちょっと息苦しさがありました。(; ´・ω・`)

ぜんそくになりそうな感じ。

 

感覚的には、安静にしていれば治りそうな気もするし、

薬を使ってしまいたい気もする。。

 

でも、ぜんそく薬は使っていいのか?

そもそもどのぜんそく薬を使えばいいかもわからない!。゚(゚´ω`゚)゚。

 

前回同様、不安なまま帰宅しても自分を苦しめるだけだと思い、

今回もちゃんと正直に体調を伝えました。

 

「ちょっと息が苦しくなってきました。ぜんそくが出そうな感じで……」

 

看護師さんがちょっと慌て始めます。

毎回ごめんなさい。。。゚(゚´ω`゚)゚。

 

「どのくらい前からですか?」

「5分くらい前から……」

ぜんそく持ちですか?」

「そうです」

「かかりつけは?」

「ここです」

 

正直苦しい時にあんまりしゃべりたくないものの、

そんなことも言ってられないので質問に答えます。

 

そうこうしているうちに看護師さんが数名やってきて、

血圧や心拍、酸素濃度を測ってくれました。

 

ちょっと脈が早いくらいで、問題はないそう。

そのあとすぐに呼吸器科の先生がやってきてくれました。

 

かかりつけの病院だったのでカルテも確認してもらい、問診。

 

結論、薬を使って安静にしていた方がいいかなということで、

処置室へ移動。

 

看護師さんや事務の方々がたくさんいらっしゃって心配してくれました。

なんだか大事になっちゃった、ごめんなさい!!ヾ(・ω・`;)

 

支えられながらゆっくり処置室へ移動。

 

薬はシムビコート(ブホデル吸入粉末剤)を朝晩に1回ずつ使用していることと、

以前から発作時にサルタノールを使用してきたこと、

今も持ち歩いていることを伝えました。

 

処置室へ着くと、お医者さんの判断で、

持参していたサルタノールを吸引することになりました。(。ᵕᴗᵕ。)

 

吸引した後、ベッドの上でしばらく休みます。。

 

「右にも左にもどこにでも看護師と医師がいるので安心してね!」

と看護師さんから励ましのお言葉を頂きました。

ありがとうございます。。。゚(゚´ω`゚)゚。

 

15分ほど経過すると、呼吸がだいぶ楽になりました!

酸素濃度等も測ってもらって、問題ないとのこと。

 

もう一度お医者さんに診てもらいましたが、

落ち着いたようだからゆっくり帰って大丈夫だよと言われました。

大変お騒がせしました!!ヾ(・ω・`;)ノ

 

お医者さん曰く、

「季節の変わり目だから、単にぜんそくが出やすかっただけかもしれないし、慣れない環境に来て緊張してしまったからかもしれないし……。でももし、またぜんそくが出て治まらないようなら受診してください!」

とのこと。

 

とりあえず安心しました!\( *´꒳`*)/

 

ぜんそくが出たら、サルタノールを使ってねとアドバイスもいただいて、

接種証明書を受け取り帰宅。

 

幸い、その後ぜんそくの症状は出ませんでした。

季節のせいか緊張が原因だったのかな。。

 

とにかく、病院の方々にはとても感謝です!

ありがとうございます!(*ˊ꒳​ˋ*)੭♡

 

接種2時間後の状態

 

家に帰って安静にしていたら元気になりました!\(*ˊᗜˋ*)/

お騒がせ体質な自分に自己嫌悪を覚えつつ、

ゆっくり家事をこなします。

特に問題なさそうです!

 

接種8時間後の状態

 

発熱はありません。

特に問題なく日中を過ごしましたが、

夜になって腕の痛みが出てきました。Σ( ´・ω・`)

 

痛みは前回と同じく、打撲のような感じ。

 

ちなみにこの日は、

前日に10㎏の甥っ子を抱っこしていたせいで腕が筋肉痛!!

 

腕の痛みが増えてもそんなに気になりませんでした。(*ˊᗜˋ*)♡

 

私毎回こんなですね。。笑

 

接種翌日の状態

 

7時に起床。

36.41℃で発熱はなし。(◎´꒳`)ノ

 

腕が痛い。

頭も痛い。

身体もなんだか痛い……。Σ( ´;ω;`)

 

ちょっと我慢するのは辛かったので、

朝食後薬を飲んでまた寝ました。。

 

さすがに2回目の方が副反応は辛そうです。。

 

しかし、薬が効けば割と元気になりました!(p`・ω・´q)

薬が切れると、頭と腕の痛みが強くなり辛いものの、

薬が効いている状態ならば、支障なく日常生活を送れました。

 

その日1日発熱はなく、痛みこそあるものの食欲は旺盛。

おいしくご飯が食べられました!(*ˊᗜˋ*)Ψ

 

接種後翌々日の状態

 

36.59℃で発熱なし。

一晩寝たら、ケロッとよくなりました。\( *´꒳`*)/

頭痛はなく、腕の痛みも触らなければ問題ない程度。

 

その後、腕の痛みも徐々に引いて、副反応は治まりました。

 

発熱もなく、ワクチン接種は無事終了!

やったね!( *>ω<*)/

 

これで私の免疫は高まったはず!

ひとまずほっとしました!

 

さいごに

 

病気や障害を持っている方、

アレルギー体質の方や薬の副作用が出やすい方。

 

それ以外にも、ワクチンを打つことに不安のある方は多くいると思います。

 

少なくとも、私にも不安はありました。(。ᵕᴗᵕ。)

 

不安に思ったり、怖がったりするのは正しい反応だと思います。

何もおかしいことではありません。(*´ω`*)

 

持病や体質のことで接種に不安を覚える方は、

きちんと主治医に接種を行ってもよいか確認してみましょう!

 

お医者さんがOKだと言えば大きな安心です!(p`・ω・´q)

 

特に通院をしてはいないけれども不安な方は、

厚生労働省が公開しているコロナワクチンの情報を確認してみましょう!

 

とても分かりやすくまとめられているので、

不安が和らぐかもしれません。(*´ω`*)

 

ネットには悪質なデマも溢れているので、

コロナワクチンに関する情報は、

厚生労働省のホームページで確認するのが一番!(*ˊᗜˋ*)/

 

不安を煽ってくるような情報や詐欺に騙されないように、

一緒に注意していきましょうね!(p`・ω・´q)

 

接種会場には、

お医者さんと看護師さんが常に在中しています。(。ᵕᴗᵕ。)

 

何かあったらとても迅速な対応をしてくださるはずなので、

どの自治体でも、どの病院でも、

とーっても安心して接種できる環境のはず。

 

怖いものは怖いし、

痛いものは痛い!

 

体調だって悪くなるかもしれない。

 

でも、それに対応してくれるプロの方々もたくさんいます!\( *´꒳`*)/

 

ヒトノヨメも、勇気を出して接種するあなたを応援してます!(p`・ω・´q)

 

周りの大切な人へコロナウイルスをうつさないようにするために。

自分の身体を守るために。

 

一緒に最大限のコロナ対策をしていきましょう!( *>ω<*)/

 

 

そして毎日頑張っている医療従事者の人に感謝。

感染予防対策をしっかり行って、

少しでも医療従事者の方々の負担が減らせますように。(。ᵕᴗᵕ。)

 

 

お力になれたら幸いです。お気軽にコメントもくださいね。( ´꒳`*)人(*´꒳` )

 

また次回の更新でお会いしましょう!

それでは~♪

 

厚生労働省の新型コロナワクチン情報はこちら

  • 新型コロナワクチンについて

www.mhlw.go.jp

  • コロナワクチンナビ

v-sys.mhlw.go.jp

  • 新型コロナワクチンQ&A

www.cov19-vaccine.mhlw.go.jp